群馬県立女子大学
群馬学の確立にむけて

ユネスコ「世界の記憶」に登録された「上野三碑」をもっと知るために。

平成29年10月31日高崎市にある山上碑(やまのうえひ)・多胡碑(たごひ)・金井沢碑(かないざわひ)の3つの石碑「上野三碑」(こうずけさんぴ)がユネスコ「世界の記憶」に登録されました。
本学では、上野三碑世界記憶遺産登録推進協議会委員の群馬学センター副センター長・熊倉浩靖教授による公開授業「上野三碑を知る」を開講し、また出前講座「ユネスコ世界の記憶候補・上野三碑を読む」を実施しています。この機会にもっと「上野三碑」を知りたい方はご利用ください。

公開授業「上野三碑を読む」(後期)

時間:毎週月曜日 第5時限(16時20分〜17時50分)
会場:新館1階第1講義室
学生の授業を県民の方にも公開しています。申し込み不要、直接大学へお越しください。

出前講座「ユネスコ『世界の記憶・上野三碑を読む』」

本学では、大学の研究成果を社会に還元する取組みの一環として、平成13年度から「出前講座」を実施しています。女子大学の教員が県内各地の公民館などに伺い、リクエストされた講座を出前開催します。
出前講座のメニューにある「ユネスコ『世界の記憶・上野三碑を読む』」を申し込みいただきますと、熊倉教授が皆様の地域に出向き講座を開催します。  出前講座の対象、費用、申し込み方法などは、以下のページでご確認ください。

 (「出前講座」へリンク)

※出前講座「ユネスコ『世界の記憶・上野三碑を読む』」は、講座一覧(メニュー)の「群馬を知る」にあります。 

問い合わせ先

群馬県立女子大学 群馬学センター(熊倉・小板橋)
〒370-1193 群馬県佐波郡玉村町上之手1395-1
電話:0270-65-8511
FAX:0270-65-9538
メール:gunmagaku-center21@mail.gpwu.ac.jp