国際コミュニケーション学部

国際ビジネス課程【 Department of International Business 】

教員一覧(甲村 美帆)2021年4月1日時点

氏名 甲村 美帆 KOMURA Miho
所属 国際コミュニケーション学部 国際ビジネス課程
教授
専門等
専門分野 認知科学、情報と教育
担当科目 情報基礎、問題解決とリーダーシップ、
人間行動と情報、データサイエンス入門、
社会科学実験法(A)、認知システム論(A)、認知情報論ゼミナール
研究課題 日常認知認知モデルと情報情報と教育
所属学会 日本認知科学会、電子情報通信学会、日本情報教育学会、
日本基礎心理学会、日本心理学会
略歴等
主な学歴 1996年3月 お茶の水女子大学文教育学部卒業
2002年3月 お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程修了
学位 2002年3月 博士(学術)(お茶の水女子大学)
主な職歴 2002年4月~2005年3月 お茶の水女子大学助手
2005年4月~2010年3月 群馬県立女子大学専任講師
2010年4月~2017年3月 同 准教授
2017年4月~現在 同 教授
社会活動 2018年6月~現在 群馬県立前橋東高等学校 学校評議員
2020年11月~現在 玉村町環境審議会委員
2020年3月 日本情報教育学会研究会実行委員・編集委員
2021年3月 日本情報教育学会研究会実行委員長
主要研究実績
著書 共著 石口 監修 薬師神・甲村 編著『認知心理学演習 視覚と記憶』 オーム社 2012年1月
分担 「第3章 感覚・知覚」
平田・伊藤 編著
『心理学入門―こころの仕組みを理解する―』
建帛社 2010年12月
分担 「エイジングと認知機能」
藤崎・平岡・三輪 編著
『誕生から死までの人間発達科学第5巻 ミドル期の危機と発達』
金子書房 2008年5月
単著 『視空間認知と効率分析』 風間書房 2006年2月
事典 「感覚尺度」項目
内田・繁枡・杉山(編)『最新 心理学事典』 82-84.
平凡社 2013年12月
論文
単著 女子を対象としたプログラミング・ワークショップの実践と定性調査 情報教育, 2, 17-23. 2020年5月
共著 群馬県内企業における女性の管理職登用とキャリア形成の現状と提言 群馬県立女子大学紀要, 36, 185-204. 2015年2月
共著 「脳と心の科学」教育:身近な知覚学習ツールを用いた教授法の開発と実践 認知科学, 16(3), 281-295. 2009年9月
共著 Discriminating the integrated orientation of line segments and its statistical efficiencies Japanese Psychological Research48(4), 233-244. 2006年11月
共著 The relationship between long-term playing of video games and functions of the prefrontal cortex Social Contributions and Responsibilities of Simulation & Gaming, 403-412. 2003年8月
共著 奥行き傾斜知覚における両眼視差と運動視差の統合:統計的効率アプローチ 心理学研究,72(6), 498-507. 2002年2月
単著 理想的観察者分析とニューラルネットワークモデル:運動による構造復元への適用 人間文化論叢,3,205-214. 2001年3月
共著 運動による3次元構造の復元とその統計的効率 心理学研究,70(6),485-493. 2000年2月
上