dummy

ニュース一覧【 News & Topics 】

2018年7月 1日
イベント

県民公開授業「国際理解と平和~大使リレー講座~(講師:駐日パキスタン・イスラム共和国特命全権大使)」が開催されました。

 平成30年6月26日、本学公開授業である「国際理解と平和~大使リレー講座」の第4回目の授業が開催され、駐日パキスタン・イスラム共和国大特命全権大使アサド・マジード・カーン閣下にご講義いただきました。 

 講義は、「パキスタン:平和・安定・発展への取り組み」をテーマとして行われ、パキスタンという国は1947年に誕生した若い国ではあるが、インダス文明が生まれた場所は今のパキスタンであり、歴史ははるか昔から続いている。 パキスタンは女性が活躍していて、外務省の事務次官は女性であり、役所の中に多くの女性次官がいるとのこと。また、パキスタンはテロとの戦いで数千人の犠牲者を出したが、この4、5年では軍事的な作戦が功を奏し、昨年ではテロ事案が80%減少したということです。

 アサド・マジード・カーン大使閣下は日本での語学研修の経験があるほか、九州大学において博士号を取得されていることから日本語が大変堪能で、講義においても時折、日本語を織り交ぜながら楽しくお話をしていただきました。

IMG_3816a.JPG

授業の様子

IMG_3821a.JPG

質問する学生

DSC_0017b.JPG

左:アサド・マジード・カーン閣下  右:小林良江学長

上