dummy

ニュース一覧【 News & Topics 】

2018年8月15日
イベント

県民公開授業「国際理解と平和~大使リレー講座~(講師:駐日ナミビア共和国特命全権大使)」が開催されました。

 平成30年7月24日、本学公開授業である「国際理解と平和~大使リレー講座」の第8回目の授業が開催され、駐日ナミビア共和国特命全権大使ソフィア=ナムバ・ナンコンベ閣下にご講義いただきました。

 講義は、「ナミビアについて」をテーマとして行われました。ナミビアの地理は北がアンゴラ、北東部がザンビア、東がボツワナ、南が南アフリカと国境を接し、西は大西洋に面しています。ナミビアはかつてドイツの植民地であったことから、ドイツ系の民族を含め、多様性に富んだ多くの民族で構成されています。

 また、ウェルウィッチアという植物が紹介され、これは非常に乾燥した水のない地域でも生き延びることができる勇敢な植物ということで、国のシンボルになっているとのことです。

 授業の冒頭部分では、ナミビアを紹介するDVDを見せていただき、ナミビア各地の美しい景色や観光地が紹介され、学生たちはその映像に感動していました。

IMG_4390a.JPG

授業の様子

IMG_4435a.JPG

質問する学生

DSC_0049a.JPG

左:ソフィア=ナムバ・ナンコンベ閣下  右:小林良江学長

上