dummy

ニュース一覧【 News & Topics 】

2018年11月27日
イベント

県民公開授業「国際理解と平和~大使リレー講座~(講師:駐日コソボ共和国特命全権大使)」が開催されました。

 平成30年11月13日、本学公開授業である「国際理解と平和~大使リレー講座」の第13回目の授業が開催され、駐日コソボ共和国特命全権大使レオン・マラゾーグ閣下にご講義いただきました。

 講義は、「コソボ:21世紀欧州で国を建国するチャレンジ」をテーマとして行われました。

 コソボ共和国は千年に渡り多くの国々の侵入、侵略の対象であった歴史を持ち、2008年に現在のコソボ共和国の独立が宣言され、戦争により多くの村が破壊されたが、すべてが無くなったことで新しいテクノロジーを導入でき、家庭におけるインターネットの普及率がとても高くなり、こうしたインフラ整備により観光や経済がプラスになったとのことでした。

 また、コソボ共和国はヨーロッパで最も椎茸を生産している国で、日本の企業が進出していると説明していただきました。

 レオン・マラゾーグ大使閣下は、前日から群馬県に来県し、自治体、団体を精力的に訪問されました。

IMG_5201a.JPG

授業の様子

IMG_5222a.JPG

学生の質問を聞く大使閣下

IMG_5160a.JPG

左:レオン・マラゾーグ閣下  右:小林良江学長

上