dummy

ニュース一覧【 News & Topics 】

2019年2月20日
課外活動

「公立大学連携事例発表会」に本学学生が参加しました。

平成31年2月15日に高崎市産業創造館で実施された「公立大学連携事例発表会~産学官連携・地域貢献活動による地域振興を目指して~」に、芸術プログラムを受講する学生が参加しました。

「玉村町における地域連携と上演芸術の実践」と題し、美学美術史学科の専門科目「芸術の現場へ3」(指導:武藤大祐准教授)での活動を通じての地域住民との関わりなどについて発表しました。

玉村町の伝統的な行事である玉村八幡宮の「燈籠宵まつり」や「龍舞」への参加、一般の方々より収集した昔のホームムービーの上映会、町の飲食店を会場とした落語ツアーなど、どの取り組みも、地域の伝統や文化、地元の人々の目線に沿い、周囲の人々と協働して実施したものであり、町の活性化につながるアートによる社会貢献活動の良い実践例だという感想もいただきました。

平成30年4月に玉村町の酒造店の酒蔵でおこなった人形劇(「三匹のこぶた」をベースとしつつ、玉村町を舞台にアレンジしたオリジナル作品)の一部上演などもあり、楽しい発表でした。

この発表会には本学の他に、高崎経済大学、前橋工科大学も参加しました。

DSC_0021a.JPG

DSC_0033a.JPG

DSC_0042a.JPG

上