大学案内【university guide】

大学概要

平成30年度組織図

組織図2018.png

在学生の状況(収容定員含)

学部在学生の状況表(2018.4.1現在)

学部・学科収容定員在学生数うち県内者県内比率
国文学科 210 252 109 43.3%
英米文化学科 170 222 86 38.7%
美学美術史学科 126 155 55 35.5%
総合教養学科 84 90 54 60.0%
 文学部計 590 719 304 42.3%
国際コミュニケーション学部 252 284 123 43.3%
 合計 842 1,003 427 42.6%

大学院在学生の状況(2018.4.1現在)

研究科・専攻収容定員在学生数うち男性
日本文学専攻 10 6 1
英米文化専攻 10 2 0
芸術学専攻 10 4 0
複合文化専攻 6 0 0
 文学研究科計 36 12 1
国際コミュニケーション専攻 20 0 0
 合計 56 12 1

教職員の状況

教職員全体状況表(2018.4.1現在)

専任・常勤非常勤
教員(学長含む) 58 77※ 135
事務職員 25 25 50
83 102 185

※通年及び前期の雇用人数(年度の雇用予定人数は117人)

教員状況表(2018.4.1現在)

専任教員非常勤講師
学長教授准教授講師助手小計
学長 1 1
国文学科 7 1 2 10
英米文化学科 4 5 2 11
美学美術史学科 5 3 1 9
総合教養学科 3 4 1 8
国際コミュニケーション学部 8 4 3 15
群馬学センター 1 1 2
地域日本語教育センター 1 1
キャリア支援センター 1 1
1 28 18 11 0 58 77 135

教員一覧 (リンク)

事務職員状況表(2018.4.1現在)

事務局長管理部長管理部次長兼総務係長総務係会計図書係教務係学生係研究所係
職員数 1 1 1 3 4 8 5 2 25

事務職員(非常勤)状況表(2018.4.1現在)

研究所長(学長が兼務)研究員教務補助留学支援・研究所保健師管理員学校医カウンセラーキャリア・アドバイザー事務補助
職員数 (1) 6 7 2 1 3 2 2 1 1 25

入学者の状況

学部学科別入学者状況表(2018.4.1現在)

学部・学科入学定員志願者受験者合格者入学者(a)(a)のうち県内県内比率転編入
入学定員入学者
国文学科 50 317 247 78 60 26 43.3% 5 2
英米文化学科 40 290 205 74 60 22 36.7% 5 2
美学美術史学科 30 108 65 38 36 10 27.8% 3 4
総合教養学科 20 55 50 29 22 12 54.5% 2 0
文学部 計 140 770 567 219 178 70 39.3% 15 8
国際コミュニケーション学部 60 316 233 98 71 31 43.7% 6 2
合計 200 1,086 800 317 249 101 40.6% 21 10

出身高校所在地別入学者状況表(2018.4.1現在)

北海道 8 埼玉県 21 岐阜県 3 鳥取県 0 佐賀県 0
青森県 5 千葉県 2 静岡県 4 島根県 2 長崎県 0
岩手県 0 東京都 1 愛知県 3 岡山県 0 熊本県 0
宮城県 5 神奈川県 0 三重県 2 広島県 0 大分県 1
秋田県 6 新潟県 8 滋賀県 0 山口県 0 宮崎県 0
山形県 5 富山県 3 京都府 2 徳島県 0 鹿児島県 0
福島県 14 石川県 2 大阪府 1 香川県 0 沖縄県 1
茨城県 19 福井県 2 兵庫県 1 愛媛県 0 海外 0
栃木県 17 山梨県 1 奈良県 1 高知県 0  -   
群馬県 102 長野県 4 和歌山県 3 福岡県 0 249

大学院研究科・専攻別入学者の状況(2018.4.1現在)

研究科・専攻入学定員志願者受験者合格者入学者(a)(a)のうち男性(a)のうち本学出身
日本文学専攻 5 4 4 4 4 0 4
英米文化専攻 5 1 1 1 1 0 1
芸術学専攻 5 2 2 2 1 0 1
複合文化専攻 3 0 0 0 0 0 0
文学研究科 計 18 7 7 7 6 0 6
国際コミュニケーション研究科 10 0 0 0 0 0 0
合計 28 7 7 7 6 0 6

聴講生・研究生状況表(2018.4.1現在)

 文学部国際コミュニケーション学部大学院
聴講生 3 0 5 8
特別聴講学生 1 0 0 1
研究生 0 0 0 0
科目等履修生 1 0 0 1
5 0 5 10

卒業生・修了生の状況

学部卒業生の進路状況表(2018.3.31時点)

卒業者就職
希望者
就職者就職率進学その他
民間公務員教員
文学部 国文学科 63 55 40 6 7 53 96.4% 6 2
英米文化学科 37 33 27 3 3 33 100.0% 4 0
美学美術史学科 29 25 25 0 0 25 100.0% 2 2
総合教養学科 26 23 20 3 0 23 100.0% 0 3
国際コミュニケーション学部 英語コミュニケーション課程 35 34 34 0 0 34 100.0% 0 1
国際ビジネス課程 40 40 37 3 0 40 100.0% 0 0
230 210 183 15 10 208 99.0% 12 8

業種別状況表(2018.3.31時点)

農林水産建設製造情報通信運輸卸売小売金融保険不動産サービス印刷出版医療福祉
国文学科 0 0 7 4 4 10 2 1 7 3 2 40
英米文化学科 0 1 0 1 0 4 2 0 16 1 2 27
美学美術史学科 0 1 3 4 1 5 1 1 8 1 0 25
総合教養学科 0 0 3 2 1 3 5 1 4 0 1 20
英語コミュニケーション課程 0 0 10 4 2 2 6 1 9 0 0 34
国際ビジネス課程 0 1 9 4 1 1 8 1 12 0 0 37
0 3 32 19 9 25 24 5 56 5 5 183

大学院修了生の進路状況(2018.3.31時点)

研究科専攻修了者就職
希望者
就職者進学者その他
文学研究科 日本文学専攻 3 2 2 1 0
英米文化専攻 5 4 4 0 1
芸術学専攻 2 1 1 0 1
複合文化専攻 0 0 0 0 0
国際コミュニケーション研究科 5 3 3 0 2
15 10 10 1 4

奨学金貸与状況

奨学金貸与状況表(2018.3.31時点)

第一種
(無利子)
第二種
(有利子)
学部学生 255 213 468
大学院生 6 1 7
261 214 475

附属図書館・施設の状況

附属図書館の状況

蔵書数(平成30年3月31日現在)

和書洋書視聴覚資料製本雑誌
蔵書数(冊) 106,411 40,258 1,239 12,968 160,876

利用状況(平成29年度実績)

学部学生・大学院生
(院生・聴講生
等を含む)
教職員県民その他合計
1日
平均
1日
平均
入館者数(人) 19,063 79.8 956 320 20,339 85.1
館内利用者 閲覧者数(人) 18,917 79.2
レファレンス件数(件) 363 1.5
視聴覚教材利用件数(件) 6 0.03
貸出 利用者数(人) 9,017 37.7 426 144 63 9,650 40.4
貸出冊数(冊) 18,302 76.6 935 292 73 19,602 82.0

施設の状況

敷地

用途別面積(㎡)備考
校舎敷地 39,594
運動場 16,007 300mトラック、テニスコート4面など
駐車場 8,227 駐車場(収容346台) 駐輪場(収容342台)など
63,828

建物

用途別面積(㎡)備考
管理棟 1,458 学長室、事務室、会議室、保健室、守衛室など
教室研究棟 7,769 研究室、教室、多目的教室、視聴覚室、博物館実習室、閉架書庫、地域日本語教育センターなど
体育館 2,379 フロアー(バトミントンコート 6面 バレーボールコート 2面)、更衣室
講堂 2,127 座席940席、身障者用10席など
図書館 1,195 収蔵能力約16万冊、閲覧室85席
実技棟 1,769 染織室、デザイン実習室、陶芸室、彫塑室、版画室など
大学会館 1,532 食堂、購買、茶室、オーディオルームなど
新館 5,331 研究室、教室、CALL教室(4室)、外国語教育研究所、群馬学センター、キャリア支援センターなど
その他 1,944 クラブ棟(31部室)、機械棟、回廊、車庫など
25,504

地域貢献活動

県民公開授業

各分野を代表する一流の講師を招き、地域の方々とともに学ぶ県民公開授業を用意しています。
平成29年度は延べ2,500人の県民の方々に御参画いただき、最大で400人を越える方々の参加があった授業もありました。

県民公開授業の実績はこちら

県民公開授業のお知らせはこちら

群馬学連続シンポジウム

群馬の文学・歴史・民俗・経済など、多方面から群馬の特色・独自の文化を探る「群馬学」の確立を目指しています。昨年度までに、研究者・経済人・ジャーナリストなど様々な方々の協力を得て、群馬学連続シンポジウムを開催し、多くの方々に参加していただきました。

群馬学連続シンポジウムの実績はこちら

群馬学連続シンポジウムのお知らせはこちら

地域日本語教育

日本語学習支援ボランティア向け「地域日本語スキルアップ研修」、日本語教育支援者・一般向け「地域日本語教育講演会」、在住外国人向け日本語教室「生活日本語」などを開催しています。

講座・講演会等の実績はこちら

地域日本語教育センターからのお知らせはこちら

公開講座

群馬県立女子大学では、日頃の学術研究の成果を公開することにより、県民のみなさんの生涯学習の一助となることを目的として、昭和56年から公開講座を毎年開催しています。

公開講座の実績はこちら

公開講座のお知らせはこちら

上