附属機関Attached institution

群馬学センターリサーチフェローについて

1 趣旨・目的

 群馬学センターリサーチフェローは、地域学としての群馬に関する調査・研究を深化・発展させたいと考える有志の方を、本学がボランティア研究者として選任し、本学が提唱する「群馬学」の構築と発展に寄与していただく制度です。

2 活動内容

群馬に関する調査・研究を中心とした以下に掲げる活動をしていただきます。

(1) 個人毎に設定したテーマ(個別テーマ)に基づく調査・研究

  • 必要に応じ、群馬学センター資料室や大学附属図書館を利用することができます。
  • 必要に応じ、群馬学センター教員や大学の他の研究者と面談することができます。
  • 研究に役立つと考えられる他の研究者や機関の紹介を受けることができます。(大学が可能な範囲に限ります)

(2) 「群馬学センターゼミ」への出席

  • 輪番で研究テーマについての報告を行い、群馬学センター教員からより専門的なアドバイスを得ながら研究を深めることができます。

(3) 調査・研究論文の提出・発表

  • 任期完了までに個別テーマについての論文を提出し、公開形式により発表を行います。
  • 群馬学センターが研究報告集を刊行する際に、研究論文を出稿することができます。

(4) 群馬県立女子大学の教育・研究活動に対する協力・参加

3 第5期群馬学センターリサーチフェローの募集

  現在、募集は終了しております。

上