文学部

英米文化学科【 Department of English Language, British and American Cultures 】

教員一覧(松﨑慎也)2021年4月1日時点

氏名 松﨑慎也 MATSUZAKI Shinya
所属 文学部英米文化学科
教授
英米文化学科長
専門等
専門分野 英米文学
担当科目 英語D、英語E、総合英語演習2、イギリス文学概論1・2、英米文学講読3、英米文学演習1・2、卒業論文指導1・2、英米文学研究1
研究課題

英詩、イギリス・ロマン主義

所属学会 日本英文学会、イギリス・ロマン派学会、日本英文学会北海道支部、群馬県立女子大学英米文化学会、英語圏児童文学会
略歴等
主な学歴 平成2年3月 北海道大学文学部文学科英語英米文学専攻課程卒業
平成6年3月 北海道大学大学院文学研究科英米文学専攻修士課程修了
平成9年3月 北海道大学大学院文学研究科英米文学専攻博士後期課程単位取得満期退学
学位 平成6年 文学修士(北海道大学)
主な職歴 平成9年4月 群馬県立女子大学専任講師
平成17年4月 群馬県立女子大学助教授
平成28年4月 群馬県立女子大学教授
主要研究実績
著書 共著 『文学研究は何のため-英米文学試論集』 北海道大学出版会 平成20年3月
共著 『近代英文学への招待──形而上派からモダニズムへ』 北星堂書店 平成10年9月
論文 単著 「陽気な花──細見綾子とワーズワースのアニミズム詩歌」 『群馬県立女子大学英米文化研究』第10号 令和2年1月
単著 「一茶の俳句にアニミズムを読み取る──金子兜太の一茶論を参考にして」 『群馬県立女子大学紀要』40号 平成31年2月
単著 「詩にアニミズムを読みとるために」 『群馬県立女子大学紀要』38号 平成29年2月
単著 「『ヴェニスの商人』でディベートをする」 『群馬県立女子大学英米文化研究』第5号 平成27年1月
単著 「L. M. モンゴメリとテニスン」 『群馬県立女子大学紀要』35号 平成26年2月
単著 「徒歩と詩作-ワーズワースの1790年大陸徒歩旅行の意義」 『群馬県立女子大学紀要』34号 平成25年2月
単著 「偶然と必然の重なり合い──アリストテレス『詩学』についての一考察」 『群馬県立女子大学英米文化研究』第1号 平成22年11月
単著 「ワーズワースの万有内在神論」 『群馬県立女子大学研究紀要』31号 平成22年2月
単著 「キーツ『ギリシア壺のオード』における擬考古学的問い掛け」 『群馬県立女子大学研究紀要』28号 平成19年2月
単著 "The Structural Relation between Word and Picture in Blake's Songs of Innocence and of Experience" 『北海道英語英文学』第49号 平成16年6月
単著 「キーツとゴシック」 『イギリス・ロマン派研究』第19・20合併号 平成8年3月
上