国際コミュニケーション学部

英語コミュニケーション課程【 Department of English Communication 】

教育課程の特色

スクリーンショット 2018-04-03 16.47.12.png

英語コミュニケーション課程は、ネイティブも交えた徹底した英語教育で、高度で実践的な英語運用能力を養うと同時に、広く世界を舞台に活躍できる人材を育てます。

国際社会で活躍するために必要不可欠な語学力をネイティブの教員2名を含む語学・言語学の専門家が、4年間一貫して教授します。TOEIC、TOEFLなどの英語能力試験に対応できる力を養いつつ、英語によるディベート、プレゼンテーションなどを通じて、より実践的な英語コミュニケーション能力を身につけます。また、最新のCALL(Computer Assisted Language Learning)システムも利用しながら、着実に実践的な英語運用能力を向上させることができます。そして楽しく、国際社会で役立つ英語運用能力を養います。

課程制は、従来の学科制と比較してお互いの垣根が低く、例えば英語コミュニケーション課程にいながら国際ビジネス課程の授業を多く履修し、卒業単位として取得することが可能です。

英コミカリキュラム2019.jpg

上