留学・学生生活Studying abroad・student life

奨学金

奨学金には、日本学生支援機構、地方公共団体又は民間団体等が行うものなどがあります。

貸与奨学金は卒業後には返還義務が生じますので、このことを念頭において応募してください。

日本学生支援機構 貸与奨学金(給付奨学金は、「授業料」"授業料の減免・学部生"を参照。)

人物・学力とも優れ、経済的理由により修学が困難な学生に学資の貸与を行います。

〇定期採用

・募集時期:4月、9月(詳細は掲示等でお知らせします。)

・採用人数:基準に該当していれば採用されます。

種類第一種奨学金(無利子)第二種奨学金(有利子)
貸与期間

始期:4月

終期:卒業・修了予定年月まで

始期:希望する月(選択可能月は申込時期による)

終期:卒業・修了予定年月まで

貸与月額(学部)

自宅通学者:2・3・4.5万円から選択

自宅外通学者:2・3・4・5.1万円から選択

2万円~12万円(1万円単位)から選択
貸与月額(大学院) 5万円又は8.8万円 58101315万円から選択
貸与利率 変動金利(年利3%上限)または固定金利から選択

〇入学時特別増額貸与奨学金(有利子)

毎月の貸与額のほかに、4月の基本月額に10~50万円を増額して貸与を受けることができます。

〇定期外採用

家計支持者死亡、災害等により緊急に奨学金を受ける必要が生じたときは、募集期間外であっても出願を受け付けますので、事務局に申し出てください。

・緊急採用・・・第一種奨学金

・応急採用・・・第二種奨学金

進学届

入学前に日本学生支援機構の貸与奨学生採用候補者になっている方は、入学後速やかに、掲示等で受付期間を確認の上、事務局でパスワードを受け取り、インターネット入力により進学届を提出してください。


NEW
【令和3年度新入生向け】貸与奨学金 進学届の手続方法について
・事前準備
 高校等で配付された自分の「大学等奨学生採用候補者決定通知」ほか書類一式を確認し、事前の準備を進めてください。
 入学後の速やかな手続きのためには、事前の準備が重要です。
 なお、確認の際は、下記の「進学届(説明あり)」もご参照ください。

   進学届(説明あり).pdf

・提出方法
 下記のとおり行われる「奨学金予約採用者説明会」に出席(本人のみ)して、提出してください。
 提出時に、進学届入力のためのパスワードをお渡しします。

日時

令和3年4月6日(火)16:10~17:10

場所 群馬県立女子大学 2号館 第一講義室


・2021年度の進学届入力のスケジュール

進学届入力期限奨学金振込日
第1回 令和3年4月7日(水) 令和3年4月21日(水)
第2回 令和3年4月22日(木) 令和3年5月14日(金)
第3回 令和3年5月23日(日) 令和3年6月11日(金)

在学届

本学在学期間中、既に貸与を受けた奨学金の返還を猶予してもらうため、次の学生は、所定の「在学届」を提出してください。

・高校在学中に日本学生支援機構の貸与奨学生であった学生

・本学在学中の日本学生支援機構の貸与奨学生で、卒業が延期になった学生

・本学在学中に日本学生支援機構の貸与奨学金を辞退した学生

毎年の手続

奨学生として採用された後は、毎年1月にインターネットにより「奨学金継続願」を提出しなければなりません。
手続きを怠ると奨学金が廃止されます。

異動・変更等の届出

休学、復学、退学、氏名・住所変更、連帯保証人の変更等の場合、又は辞退や月額変更を希望する場合には、速やかに事務局に届け出てください。

適格認定

奨学生の毎年の学修状況を審査し、修得単位数が著しく少ないなど成績不良者は、奨学金の交付が停止または廃止になります。

その他奨学金 NEW!

事務局にて受付を行う奨学金と、各自で申込を行う奨学金があります。以下のPDFをご覧ください。

奨学生募集(各自申込).pdf

奨学生募集(事務局申込).pdf

その他奨励金 

玉村町に転入する学部生(1年生)に対し、総額11万円の家賃を補助します。対象者や給付の流れなどについては、以下のPDFをご覧ください。

問い合わせ先:玉村町役場 企画課(土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜の午前8時30分から午後5時15分まで)

地域活動奨励金応募者募集チラシ.pdf

上